ポルフィの長い旅が面白い

版権で「影が少ないキャラだな」とは思ったけど、まさか本編でここまで徹底して影なしでやるとは思わなかった。

キャラどころか全てに影がのってない。
車などは3DCGなんだけど、それが影無しの作画にうまくマッチしてて細かいタイミング以外は違和感を感じなかった。

なんかニーナの仕草をひたすら追っかけたり(それこそ盗撮してるかのごとく。2話のヤギの乳搾りとかは凄い)望月智充ならではのフェティッシュなレイアウトや変わったタイミングのPANのおかげと、芝居の豊富さで画面はそれほど退屈はしない。

1話に大橋学。ED作画が後藤真砂子。

しかし、キャッチコピーが「安心して子供に見せられる人気シリーズ世界名作劇場の最新作」というのは……アニメに限らず、子供に見せたい!って思わせる作品は確かに少ないけど、この作品は違う気がする。

スポンサーサイト

2008.01.25 | Comments(0) | Trackback(0) | アニメ・アニメーション

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

bigben

Author:bigben

エンジニア見習い。ブログ再始動中。

twitter

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

FC2カウンター

ブログ内検索