スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ゴンゾという会社


のら犬兄弟のギョーカイ時事放談!

 第3回、第4回のゲストにゴンゾのプロデューサーの人がゲストに来る。ゴンゾの赤裸々な真実が明らかに(笑



 前々からゴンゾのアニメが面白くないのはそもそも制作体制に問題があるという話はあったけど、これを聞く限りかなり大所帯のようだ。制作100人体制とかどうやってコントロールしてるんだろう。

 確かにここ一年くらいの作品は、CG・音響・設定・仕上げなど各分野ごとに制作を置く体制が増えてきていて、一話数につき4~5人の制作がいることも不思議ではない。ゴンゾには9班の独立班がいるそうだから、下っ端からデスクまで数えればそれほど多くなってもおかしくは無いのかもしれない。しかし、特に最近は素材の量や設定がどんどん増えてきているので、これくらいの人数でコントロールするぐらいでちょうどいいのかもしれない。


IntegerQ GeoLog - Yahoo!ジオシティーズ

IntegerQ GeoLog - Yahoo!ジオシティーズ


こういう話も現実見を帯びてくる。
とグーグル見てたらこんなレポートが。

http://www.teu.ac.jp/clab/koji/ex_process2007/ppt/P2007_13.pdf

http://www.teu.ac.jp/clab/koji/ex_process2007/ppt/ProductionManagement0703.pdf

作画の完全デジタル化よりも、まずこちらのデジタル化の方が費用対効果が大きいような気がする。

スポンサーサイト

2008.04.29 | Comments(0) | Trackback(0) | アニメ・アニメーション

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

bigben

Author:bigben

エンジニア見習い。ブログ再始動中。

twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。