スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

サンプリング数の変更

2次元プロットでのサンプリング数は

set sample 300

などで指定できる。

デフォルトだと100個になっているらしい。。
http://gnuplotref.web.fc2.com/general/samples.html

3次元プロットでの解像度はset isosampleを使う。




波動関数をプロットしようとしたら酷い目にあったのでメモ。

例えば

f(x)=(4*x**2-2)**2*exp(-x**2)

という関数はx=0で4になるはずだが、
サンプリング数を変えていない次のグラフではy=4の点線を下回っている。


before


一方、サンプリング数を600に設定した下のグラフではきちんと接している。


after

スポンサーサイト

2010.04.13 | Comments(0) | Trackback(0) | gnuplot tips

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

bigben

Author:bigben

エンジニア見習い。ブログ再始動中。

twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。