クラスがごっちゃになったりもする

Visual Studio 2005でC++の勉強をしてるんだけど、まだ簡単なプログラムでループやら条件文やら関数やらの確認してる段階なんで、一々新規にソリューション・プロジェクトから作るんじゃなく、cppファイルだけ一つのフォルダ内に作って、DOS窓からコンパイルしたいとずっと思っていた。

そしたら今日、講義中に空いた時間ネットサーフィンしていてやり方を見つけたのでメモ。

1.コマンドプロンプトのmkdirでファイル管理用の適当なディレクトリ作成。

2.notepad smp.cppとcppファイルをメモ帳で作成して保存。

3.メモ帳を閉じて再びstart smp.cppとする。VisualStudioでsmp.cppが開く。

4.プログラムを書く。

5.保存してDOSからcl/EHsc smp.cppとしてコンパイル。

6.smpで出来たexeファイルを実行。

こんな感じ。
clの後にある/EHscという奴がミソで、これで外部からコンパイル出来るっぽい。

スポンサーサイト

2007.10.24 | Comments(0) | Trackback(0) | 日々のつれづれ

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

bigben

Author:bigben

エンジニア見習い。ブログ再始動中。

twitter

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

FC2カウンター

ブログ内検索